(懐事情の続編)開発コンサルタントの残業・残業代は会社による

 

こんにちは!開発くんです^^

 

前回、開発コンサルタントの給料を赤裸々に暴露しました。

 

まだ見てない方はこちら⇒「気になる懐事情!開発コンサルタントの給料を教えます!」(2019年3月25日をもって有料記事となりました。)

 

給料の記事は結構読まれている記事で、皆さんに参考にしていただけていたら、非常に嬉しいです!^^

 

それで、そこには書いていなかったのですが、今回は「開発コンサルタントの残業事情」についてお話したいと思います。

 

弊社での残業事情

 

開発くんが働いている会社では、基本的に残業という概念がありません

 

「ええっ!?!?じゃ、労働基準監督署に連絡しないと!!」というのはやめてください笑

 

開発くんが勤めている会社では基本的に残業はしないという雰囲気があり、開発くんが残業をしようとしても上司に申請を毎回しないければいけなくて面倒なので、開発くんは残業をしません笑

 

先輩たちが忙しくしていても、開発くんの業務が終わっていたら、しれっと帰ります。いわゆる、今どきの子ですね笑

 

だから、ブログで紹介している年収には残業代は含まれていないということになります。

 

残業代が出ないシステムは嫌な人もいるかもしれませんが、その分、早く帰ろうという意識が芽生えますし、帰ったら帰ったで自分のしたいことが出来ますので、開発くんは良いシステムと思っています。

 

 

友達が働く開発コンサルティング会社では別事情

 

友達が勤める会社では残業代は漏れなく出るみたいですね。その代わり、弊社にある特別給制度というのはないみたいです。

 

ただ、残業代が出るといっても、今のところ2ケースを聞きました。

ケース①:22時までの残業代は出るが22時以降は出ない。

ケース②:残業すれば、した分だけ残業代が出る。

 

このことから分かるように、同じ開発コンサルティング会社でも残業に対する扱いが少し異なっています。なので、就職活動を行う際にはキチンと聞いた方が良いと思います。

 

もちろん、「残業代は出るんですか!!!???」なんて直球な質問はしてはいけませんよ苦笑

 

昇給額も高いことが分かった

 

記事を掲載した後、Twitterで情報提供していただけました。

 

https://twitter.com/acchi911/status/1003280312690868226?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1003280312690868226&ref_url=https%3A%2F%2Fdev-jp-consultant.com%2Fwp-admin%2Fpost.php%3Fpost%3D330%26action%3Dedit

 

残業代の話ではなかったですが、トピックに挙げていなかった昇給の話でした。

 

平均昇給額が気になったので調べたところ、「労務行政研究所」が調査を行っていて、平均昇給額は2%ちょいとのことでした。

 

2%ということは、20万円だと大体4000円ということですよね。

 

僕の昇給額は、これよりも全然多かったです。なので、開発コンサルタント会社の昇給額は、世間一般と比べても結構多めですね。

 

国際協力もしたいけど、経済的な面でも安定を求めたいという方には、開発コンサルタントは合っていると思います。

 

 

まとめ

 

開発くんの年収には残業代は含まれていなかった。ただし、残業代の代わりに特別ボーナス制度があるように思う。けれども、開発くんは、プライベートも大切にしているので残業をしない。

 

まとめるとこんな感じですかね笑

 

社会人1年目、残業代は無しということを考慮すると、僕の年収は結構多い方じゃないかと思います。実際、生活をする分には全く困っていません。

 

他にもこんなこと聞きたいぜよ!!という方がいましたら、ツイッターか「問い合わせ」から連絡をください!お待ちしております^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。